読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベターブログ

仲間 伸弥の個人日記

以前働いていた職場の社長の奥さんにいじめられた話

以前働いていた職場の社長の奥さんにいじめられました。女性の嫉妬というものもあると思いますが、どう考えてもいじめでした。

社長と仲良くお話をしていたり、仕事のことで楽しく話をしていたりすると、必ず、その次の日に怒られました。そして、社長にすごく褒められた次の日も
必ず怒られるんです。あんたのこんなことがダメ。こうしなさい。ああしなさい。と社長に褒められたことをあえて突っ込んでくる感じでした。
始めは自分ができてないから悪いのだととても反省したのですが、後々、考えたら怒られるパターンが決まっていて、社長との関係がうまくいっている
ときでした。私はいじめられてたんですね。

そして私がいない間に奥さんが、他の同僚に変な私の噂を吹き込んでいるということもありました。
それを知ったときに、何かがおかしいと思い、奥さんにいじめられているのだということがわかりました。奥さんが同僚に私のことを吹き込むことで、
私が仕事ができていないということに関して同僚が私に突っ込んでくるようになりました。
どうやらその同僚は、奥さんに目をひからせておくように言われて、その言葉のままに私をチェックし始めてきたのです。
ダブルでねちっこく攻撃されているようないじめでした。

社長はそんないじめが行われていることも知らないままでしたが、社長は奥さんの味方なので社長にその相談をすることもできませんでした。
奥さんのいうことは全てで、尻にひかれていたんでしょうね。奥さんのいうことが正しいと思っていたようです。
同僚も奥さんの味方なので、相談できませんでした。いじめられていることを誰にも相談することができずいつも自分で抱えこんだまま、
帰宅して辛かったのを覚えています。

個人経営のお店だったので、その社長と奥さんに好かれないと仕事が続かないというのがわかっていたのですが、いじめに耐えきれなくて仕事を辞めました。
いじめられたときの心の傷はだいぶ回復しましたが、思い出すとまだ辛いです。


他に職場で苦労している話

労働者は僕だけの職場 - スマート日和

職場の上司のお金を盗んだと誤解され・・・無視、仲間外れ、悪口が始まりました | 職場いじめ体験談