読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベターブログ

仲間 伸弥の個人日記

テレ朝SMAPバラエティ部

テレビ番組批評

3月9日夜に放送された『テレ朝SMAPバラエティ部』はおもしろかったです。
この番組は、テレビ朝日でレギュラー番組を持つSMAPの3人、中居正広さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが自身の番組のコーナーを自ら体験するという番組でした。
中居さんは『中居正広のミになる図書館』でキスマイの北山さんと藤ヶ谷さんがSMAPのバックダンサーとして参加した企画の逆をいく「ジャニーズジュニアに戻ってキスマイのバックダンサーに挑戦」という企画、香取慎吾さんは『SmaSTASTION!!』で

「1万円以下で1日楽しめる格安バスツアー」に番組ADとして参加するという企画、草なぎさんは『ぷっすま』の「芸能界ビビリ王決定戦」に挑戦するという企画でした。
私が一番おもしろいと思ったのは、中居さんの「ジャニーズジュニアに戻ってキスマイのバックダンサーに挑戦」です。

国民的スターであるSMAPの中居さんが後輩のバックダンサーになるということに興味を持ちましたが、実際見ていると、小中学生のジャニーズジュニアくん達の中居さんに対する態度が一番おもしろかったです。

恐らく今日バックダンサーをするキスマイよりも遥かにすごい人だということを知らないような態度や、そんなジュニアくん達に踊りの先生を利用して自分のすごさをわからせようとした中居さんの発言には大人げないと思いつつ、微笑ましく思いました。

実際のコンサートにジュニアのバックダンサーの一員として参加した中居さんはジュニアくん達のパワーについていけずに、ステージを走るシーンではジュニアくんに後ろを押されながら走っていた姿はおかしかったです。

ただおもしろいだけではなく、へとへとになりながらも最後まで企画をすべてやりきった中居くんはすごいと思いましたが、最後に「いい経験なった」と言った中居さんが一番素敵でした。

今回はSMAPのバラエティ担当の3人だけでしたが、SMAPが何かに挑戦するという番組は好きなので、またどこかでやってほしいなあと思います。
局は違いますが、スマスマの5人旅もおもしろかったです。