読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベターブログ

仲間 伸弥の個人日記

残業したのに未払い賃金が発生した時の事について

みなさんには、残業したのに残業代が全然もらえなかったり、一部しかもらえなかったりといった経験がありますか?残業代が支払われないのって給与未払いでもありますよね。そんなとき、どのように対処されましたか?会社に言ってみましたか?それとも諦めてしまいましたか?

そういう私はどうなのかと言いますと、今までいろいろな職場で働いたことがあるんですけれども、中には残業代を支払ってもらえなかった職場もあるんです。

残業代の未払いで悩んでいる人もいらっしゃるかもしれないので、お役に立てるかどうかわかりませんが、そのときのエピソードについて簡単に紹介しますね。

その職場では、私はアルバイトとして働いていました。でも、正社員なのかアルバイトなのかに関係なく、そのとき働いていた職場では、残業代の未払いが常態化していました。
アルバイトとして働いている同僚に、これっておかしいんじゃないのかしら?と言ってみたんですけれども、「おかしいとは思うけれども、仕方がないよ」という反応でした。

最初のうちは私も我慢していたんですけれども、あまりにも残業が多かったし、アルバイトでただでさえ少ない給料の上に、サービス残業まで要求されるなんてやっぱりおかしいんじゃないだろうか?と、だんだん腹が立って来ました。

そこで思い切って、アルバイトの管理をしている正社員さんに言ってみたところ、「正社員だって残業代をもらえないんだから、アルバイトがもらえないのは当たり前だよ」と言われて、取り合ってもらえませんでした。

どうしようかと迷ったんですけれども、結局のところ、アルバイトでも加入できる地域の労働組合に相談してみました。
団体交渉の結果、今まで未払いだった残業代をあっさりと支払ってもらえました。おかしいと思ったら、相談してみるものですよね。もっと早くに相談すれば良かったと思っています。